Guest:AK-69【後半】

img_ak_後半_5

まだ見ぬ王座に

O:名実ともに実際にこのアルバムのタイトル通り『THE THRONE』、王座についたと思うんですけど、AKさんにとっての次なる高みはなんでしょうか?

AK:今回、『THE THRONE』=王座っていう意味のタイトルを付けてますけど、もちろん今の日本のヒップホップ・シーンの中では、一番結果を出してるっていう自負もあるんです。でもこのアルバムのタイトルに込めた意味っていうのは、大きな裏のテーマとして、まさに質問の通り、まだ見ぬ王座に向かってっていう決意表明が本当の意味であって。自分にとって次なる高みというのは具体的に言うと、アルバムのプロモーションで色んなメディアでも言わせてもらってるんですけど、ドームでライブが出来るようなアーティストになりたいなと。

O:ドーム!

S:観たい……。

AK:今だと全然まだまだのところにいるんですけど。これもやりたいなーって思ってるだけじゃ叶わないので、やってやるって思わないとね。それに1分1秒これから毎日使って、到達したいなっていうのが目標としてあります。

O:素晴らしいですね。じゃあ武道館の次はもうドームですか!

AK:そうですね。やりたいですね。言ったからにはやらないと格好悪いじゃないですか。

S:やるしかないですよ(笑)

AK:ケツに火付けさせてもらってます!

ページ:
1 2 3 4

5

6 7
  • LINEで送る

関連記事

おすすめ記事

BNR

クルマクション block.fm Music On Drive
ページ上部へ戻る