Guest:JAY’ED

img_JAYED_1st_04

シンガーの道を決意させたライブ

O:それでは、続いての質問なんですけど、JAY’EDさんにとっての思い出の曲があれば、そのエピソードとともに是非聞かせていただけますか?

J:そうですね。思い出の曲は、歌を始めるきっかけにもなった曲でもあるんですけど、ケー・シー&ジョジョ(K-Ci & JoJo)っていうR&Bデュオがいて、2人組の兄弟なんですけど。で、当時僕が18歳とか、ちょうど高校卒業する頃で、これから何しよっかなっていう時に、友達にケー・シー&ジョジョのライブを観に行こうって誘われて、僕もその時はあんまり音楽をやろうっていう気持ちが全くなくて、リスナーとしてはまあまあ聴いてましたけど、そのライブを観てすごい感動したんですよね。

O:なるほど。

J:で、まさにケー・シー&ジョジョの「Tell Me It’s Real」っていう曲が思い出の曲で。

S:名曲っす!

O:名曲ですね。それで歌を始めようと?

J:これがもう本当に心に響いたっていうか、それがきっかけですね。ライブが終わってから一週間経ってもなんかこう、ずーっと余韻が残ってる感じがして……。

O:それだけ印象的なライブだったと。

J:そういう気持ちを今でも覚えてますね。なんかこれはやるべきなのかな? っていうかやってみよう! みたいな

S:運命だね! 運命っすよ!!

O:すごいっすね。ケー・シー&ジョジョがJAY’EDを生んだってことですもんね。

J:そうっすね。あの時ライブに行かなければやってないかも知れないですね。

S:数々の名曲も生まれなかったかも知れない……。

O:いやーー、アーティストがまたアーティストを生んでいくっていう、素晴らしいことですね。

S:素晴らしい流れというか、すごい良い話だった!!

J:もう、友達とケー・シー&ジョジョに感謝ですよ!

S:ヤバイ! JAY’ED格好良い!! 俺もそんなこと言ってみたい!

一同:笑笑笑笑笑笑笑!!

O:あと、クルマって女の子を乗せたり、デートするシーンとか多いと思うんです。で、やはりJAY’EDさんには甘い曲とか、色んなナンバーがあると思うんですが、そんなJAY’EDさんのクルマに気に入った女の子が乗っていて、デートで落とそうかなとか、そういう時にかけるJAY’EDさん流のセレクトってどんな曲なのか、聞かせてくれますか?

J:えーー、なんですかね? 最近ちょっとお気に入りの曲で、マルーン5(Maroon 5)の「Suger」って曲があって、これもまたプロモーションビデオの話になっちゃうんですけど、色んなカップルの結婚式にドッキリで彼らが歌いに行くっていうプロモーションビデオで、それがすごいキュンキュンするじゃないけど、雰囲気があるので、そういう曲を落としたいと思う女性と聴きたいな♪

O:タイトルが「Suger」ですからね。

S:だって「Suger」ですよ!

J:“甘い”ですからね。

一同:笑笑笑笑笑笑笑笑

O:3曲とも素晴らしい曲、良いセレクトをいただきましたね!

S:JAY’EDらしいwww

O:はい、それではリスナーの皆さんにも聴いていただきましよう。1曲目がスティービー・ワンダー「I just called to say I love you」、2曲目がケー・シー&ジョジョ「Tell Me It’s Real」、そして、マルーン5「Suger」。3曲続けてどうぞ!


1曲目:Stevie Wonder「I just called to say I love you」
2曲目:K-Ci & JoJo「Tell Me It’s Real」
3曲目:Maroon 5「Suger」

ページ:
1 2 3

4

5 6 7 8 9 10
  • LINEで送る

関連記事

おすすめ記事

BNR

クルマクション block.fm Music On Drive
ページ上部へ戻る