GUEST:YORK

8_IMG_4670

横須賀には悪いやつが多い!?

O:どうっすか、CARLSも横須賀デートは。行ったことない??

ゆうか:横須賀行ったことないんですよー。海がやっぱり好きなんで、幕張といい。

はるる:うふふふふw

Y:海が好きなんですね~。

ゆうか:そうなんですー。

O:どうして鎌倉とかじゃないんですか?

ゆうか:鎌倉もいいけど、私は幕張の方が好きです。

S:幕張押しです。

ゆうか:幕張押しー!!w

はるる:横須賀の方にも海ありますよね?あの辺も結構奇麗なイメージがあります。

Y:うん。奇麗。調子いいっすよね。すごい。

ゆうか:えー、行ってみたーい!

Y:海沿いには悪いやつ多いっすよねw

O:わはははははっwww

はるる:そうなんですかー!?

O:海沿いはねw

S:そうなの!?

Y:多いっすよねーw

S:言い切ったけど、そうなの????w

Y:わははははっwww 海沿い悪いやつ多いんだよな~www

O:なんでなんすかね~。

Y:なんでですかね~。聞きたいですよね。w

S:なんかに感化されちゃうのかねw

Y:海に負けないようにするんすかねw

O:wwww

はるる:ゴジラの足跡があるのって横須賀の方じゃなかったでしたっけ???

Y:ええっ!?

はるる:ゴジラの足跡、、、。

Y:知らないw あるんすか???w

はるる:、、、多分あると思いますw

Y:じゃあちょっと調べてみますw

S:続いて聞いていきます。車選びの基準とか。次に狙っている車、さっき聞いちゃったんですが、また詳しく聞いたりとか。他にもあれば。

Y:なんか、その時のフィーリングっていうか、テンションで大分変わってくるんですよ。さっきの大人数に嫌気がさしてクーペにするとかw

O:反動みたいなw

Y:そういう反動とか、こういったからこうするみたいのが多いんで、基本的にわかりやすい具体的な基準て「黒が好き」くらいでブラックがいいかな~とか。

O:やっぱりアルファロメオもブラックですか??

Y:はい。

はるる:傷付けられないようにしないとですねw

Y:その先輩とつきあう事になるなら嫌ですね~~~~wwwww はい。まぁ。傷つけられないようにしまーすw

O:女の子的に黒の車ってどうっすか??黒と白だったら?

はるる:私は個人的に黒結構好きですね。

ゆうか:私も好きですね。なんかカッコイイし。

O:男らしいしね。黒はね。

はるる:なんか、奇麗な車程黒ってすごいシャープな感じが際立ってっていうのが。

O:悪そうな匂いもするしねw

Y:そうっすねw

ゆうか:たしかにw

O:黒ね。

はるる:そう、、、ですかね??w 悪そうなイメージありますか??www

O:悪そうな人乗ってそうっすよね。高級車とね。

S:まぁ、イメージですけどねwww 飽く迄も。はまっているっていう意味で。

Y:さすがSHIBUCHINさん!

S:ありがとう!

Y:柔らかくするところが!決めつけちゃダメですよって。決して。

S:黒はクールってイメージがある。

O:かっこいいよね。

S:そう。そう。

Y:確かに。まぁ、白とかも良いと思うんですけどね。こだわっているって言われたら、やっぱり黒がいいかなっていうこだわり、ぐらいですかね。

はるる:音響とかのこだわりとかもあるんですか?

S:サウンドシステム。

Y:あ~~~~りますね。でもなー、でもなんか、ちょっとガンガンであんま好きじゃないんすよね。ガンガンにして重低音聞いてみたいなのが。

S:低音がバンバンいっちゃう?

Y:よりはちょっと、BGMとして流しておきたいから。

S:良い音で聞きたいっていう?

Y:はい。割と純正のままで良かったりするから。

O:純正のままでもかなり音いいですからね。

CARLS:ふーーーーーん。

Y:って感じ。こだわりっていうか、そのままでいる方がいいかなって。自分は。

S:なるほど。

はるる:ありがとうございまーす。

Y:はーい。

S:YORKちゃん、夏しているということなんですが、おすすめのサマーチューン。そういう時に聞きたい曲とか、あれば。

Y:夏といえばっていう曲が自分の中であって、The Dove Shackっていうアメリカロングビーチとウェストコーストのアーティストで、Summertime in the ”LBC”っていう曲があって、ロングビーチの良さをPVも含めてすごく知ったというか。なんかこの感じ、これがカリフォルニアで、これが夏なんだみたいな。こういう感覚。ちょっと乾いた感じというか。あったかいイメージがある。これがカリフォルニアなんだ、みたいな衝撃ですね。影響を受けたし「夏といえば」みたいな曲。

S:あと、この曲が収録されているサントラ!

Y:そうね!サントラがイケていましたよね!

S:当時のヒップホップ系のサントラは本当にハズレがなく。みんなDJも2枚組のアルバムでね、レコードをよく買っていた。

O:確かにね。

Y:それが印象深いですよね。サントラのイメージもあるしなー。

S:サントラで出たらとりあえずみんな買うみたいな。

Y:はい。そうっすね。サントラのジャケがメジャーになったりとかしてましたよね。

S:うん。うん。

Y:って感じっすかね。

S:ありがとうございます。それと、最近気になっている新譜とかもあれば。

Y:そうっすね。THE WEEKENDのCan’t feel my face。って曲ですね。このアーティスト、ずっと注目してたというか。気にいっていて、ブラックの要素もあるんですけど、オルタラティブな要素もあって、今っぽいスローな曲が多くて、声の出し方も個性的で。そんなアーティストがディスコっぽい踊れる曲をやっているっていう、こういう引き出しもあるんだなっていうのが。引き出しってすごい大事だなっていう勉強をさせられたし、こだわっている部分が一カ所あれば良くて、こだわっている部分が多すぎちゃうと疲れるんだなってことをすごい勉強した。この曲聞いて。

O:深いっすね。

Y:っていうのがあって、最近聞いている曲ですね。

S:今すごいYORKの中からも言葉が見えてくるような意見だったんでグッと来ましたね。

Y:あ、ほんとっすか?まじっすか?良かったっすw

O:すごい良かったっす。じゃあ2曲続けていきましょう!

1曲目:Summertime In The LBC / The Dove Shack
2曲目:Can’t feel my face / THE WEEKEND

ページ:
1 2 3 4 5 6 7

8

9 10
  • LINEで送る

関連記事

おすすめ記事

BNR

クルマクション block.fm Music On Drive
ページ上部へ戻る